副店長のオススメ品

いつもご覧頂きありがとうございます。
副店長を務めますわたくしがオススメする商品を定期的にUPしております。
冗談も交えて楽しく?ご紹介しておりますので、どうか軽く流して下さい。
商品は売り切れ御免です。欲しい商品がございましたらメールまたは電話にてご連絡下さい。
ご利用をお待ちしております。

Gシステムボディー&レンズ

特注P−FILTER

c60eca6c.jpg
さて、今回紹介させていただくのはホロゴン。
ではなくて、それに付いているフィルター。
よーく見るとこのフィルター、グラデーションになっていないのにお気づきですか。
実はこれ、ホロゴンに付属しているグラデーションフィルターではなくて
単なる素通しのプロテクトフィルターなんです。
こんなフィルター売ってたの?
おっしゃるとおり、どのカタログや取説を見てもこんなもの載っていません。
一般向け販売はされていないものなのです。
ホロゴンの周辺光量落ちは好きだけどレンズがむき出しだと
レンズにキズがつきそうで心配だから保護フィルターが欲しい。
という方の為に特注で販売されていたものなのです。
特注ということでお値段もこれまた特別。
私の記憶では¥26,000−位だったはず。
高〜い。こんな値段で買う人いるの?
でも、知らないうちに大事なホロゴンにキズをつけてしまうのでは?
という強迫観念にかられるとどうしても欲しくなってしまう人もいるみたいで
値段に関係なく買った方がいらっしゃるようです。
ちなみに何で私がこんなマニアックな商品の値段まで知っているかというと
高〜い。
と思いながらも数年前、私もこのフィルターを買ってしまったひとりだからです。
今、¥26,000−あればいろいろ買いたいものがあります。
でも、い〜いんです。
以来、私のホロゴンはキズついていないんです。
私は安心を買ったんです。
これは強がりではないんです。

(というわけで買って後悔するか買わずに後悔するかはアナタ次第。
 ”ワタシは買わずに後悔しない”という冷静なアナタ・・あんたはエライ!)


ホロゴン専用P−FILTER    ¥24,990− (委託品)

***** SOLD OUT *****







G1Kitのススメ

6b5183e0.jpg

1975年、CONTAXブランドのカメラ製造を日本のヤシカが行うことになりました。
デザインはかの有名なポルシェが担当して
日本製コンタックス一号機コンタックスRTSが発売されました。
以来、ことあるごとに記念モデルを発売。
5年後の1980年にはRTS 5thモデル、
10年後の1985年には159MM 10thモデルが・・・
そのほかにもいろいろ記念モデルがあるのですが、
1995年の国内販売20周年記念として発売されたのがこのキットです。
なぜG1?そう思われる方も大勢いらっしゃることでしょう。
しかし前年の1994年9月に鳴り物入りでデビューしたこのカメラは
当時、世界初のレンズ交換式AFレンジファインダーカメラとして
大きな話題をさらっていたのです。
しかも栄誉あるグッドデザイン賞受賞!
「これでライカはいらなくなる」と言い出す有名カメラマンもいたほどで、
それはもう大騒ぎだったのです。
ですから20周年という華々しい年の記念に”G1”が選ばれたのは当然の事なのです。
さて中身は?といえば・・・
G1、Biogon28mmF2.8G、
Planar45mmF2G、Sonnar90mmF2.8G、
TLA140,各フード、キャップ、ストラップ。
これがきれいに収まる専用木製アタッシュケースに入れて発売したのです。

コンタックスG1Kit ¥72800−
ひと通り揃えてこの値段ですから、お買い得です。
***** SOLD OUT 秒殺に感謝 *****

博士っ、申し訳ない!

de09578e.jpg
Dr.エルハルト・グラッツェル。
ディスタゴン、ホロゴン、映画用プラナーF0.7を設計。
さらにはコンピューターによるレンズ設計プログラム
"グラッツエル法"を開発するなど、ツアイスの功労者というより
むしろレンズ設計における大功労者と言うべき偉大な人。
彼を語る時、一般的にはこのような事が語られます。
しかし、彼が晩年に残したあるレンズについて語る人はまずいません。
彼ほどの人がその晩年に作り上げた恐ろしいまでの高性能レンズ。
彼はこのレンズをツアイスでの仕事の集大成として世に出したのではないでしょうか。
だからこそルードヴィッヒ・ベルテレによって設計された名レンズ、ゾナーに
自分の設計したレンズの知識を注ぎ込み、
このレンズをツアイスの進化したゾナーとして発表したのではないでしょうか。
このレンズの構成図を見ると素人目には135mmF2.8とよく似ています。
しかし実際に撮ってみると、私はこのレンズの開放付近の描写にプラナーのやわらかさを感じます。
そして2〜3段絞った時の描写は、そのやわらかさをある程度残したまま
ゾナーらしい見事なまでの解像力が発揮されるのです。
正にルードヴィッヒ・ベルテレのゾナーに
Dr.エルハルト・グラッツェルがひと仕事した、と感じさせる描写なのです。
ところがそのレンズが全くの過小評価をされています。
これではDr.エルハルト・グラッツエルに申し訳が立ちません。
このレンズを使ったことのある方はこの話に納得していただけると思いますが
世間のうわさを鵜呑みにして使ったことがない方、
是非一度騙されたと思って使ってみてください。

あと何年か先、グラッツェル博士の紹介欄には、
晩年にあの名レンズSonnar90mmF2.8Gを
世に送り出したと書かれる日がやってくるに違いありません。

Sonnar90mmF2.8G  ABランク ¥8,000〜
グラッツェル博士、こんなに安い値段で販売してごめんなさい。

黒セット入荷!

6247e9e1.jpg

最近、めっきりお目にかからなくなったG2BLACKセット。
いったい、いつ以来なのだろうと思って調べてみたら、昨年の5月以来、丸々1年ぶりのご無沙汰。
しばらく入荷していないとは思ってはいたのですが、
まさか1年も経っていたとは。しみじみ時の流れは年々速くなるものだと実感してしまいました。
このまま行くとあっという間に・・・
さて気を取り直して商品説明。
この商品、G2BLACKの発売を記念して・・・というか、
単なる販売促進としてセット発売された。
お約束のレンズ3本、TLA200と専用黒フードをセットにしてアルミトランクに入れて販売した超お買い得品。
バラで買うより絶対オトクです。
このカメラ知ってる人も多いとは思いますが、マット仕上げの高級感は実に素晴らしい。
数回使うどころか、脂ギッシュな手で触れただけでテカリが出てきます。
それはそれで年季が出ますが、やはり高級感は薄れてきてしまいます。
今回入荷のセットは文句無しのA5ランク!。失礼、Aランク。
この綺麗なセットを保護するも手篭めにするもあなた次第です。
G2Blackセット   ¥298,000− ***** SOLD OUT *****
今まで綺麗に持ってて下さった元オーナー様にこの場を借りて感謝。

優雅な空気をも写し込む

1e6b567a.jpg

いやぁー。突然ですが、桜満開。
ということで、さっそく撮影に繰り出してきました。
さて持って行くレンズはどうしよう?28mmF2.8、50mmF1.4・・・
これは必ず持って行くレンズなので文句なく決定。
あとは?ウーン、防湿庫の中を覗き込むと、ホロゴン君と目が合ったのでこいつを持って行く事にしよう。
さくらの撮影には、コイツに打って付けのシーンがあるのだ。
レンズが決ればあとは出かけるだけ。いざ出陣!
徒歩30秒の我が庭(と勝手に思い込んでいるのは私だけで、一般的には国有地と呼ばれている)で撮影開始。
朝7時ということもあり、通勤、通学の人たちが通る以外は完全に我が庭同然の独占撮影を楽しんでいたのですが、
そのほとんどが28mmと50mmを使い、まだホロゴン君の登板はない。
ところが桜の木の根本に入り上を見上げると、その光景はお見事。
桜の枝が自分を中心シャワーのように広がり、
その枝一本一本に数え切れないほどの無数の花がやわらかい朝日を浴びてきらめいているのです。
すばらしい! 実に素晴らしい!!
ここはもうホロゴンでしか考えられません。
ファインダーを覗いた瞬間、この思いはさらに増し、
シャッターを押した瞬間には完全に最高の一枚ができあがったことを強く確信した。
ホロゴンは桜だけではなく、その周りの優雅な空気までも取り込んでくれる。
現像上がりまでワクワク感の真っ只中にいるのです。
この期間はフィルムに写っているであろう最高の写真を想像していられる至福の時です。
明後日の現像上がりまで私はこのすばらしい世界で楽しい時間が過ごせるのです。
当然ですが、その写真をここで発表することはありません。
なぜなら私はフィルム族ですが実力派ではなく妄想派ですから。

Hologon T* 16mmF8 ¥138,000〜
(左の写真はSofter靴鮖藩僉

お店へのリンク


コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!


ネットショップ フォトベルゼへようこそ!


記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • これ分かる人いますか?
    • これ分かる人いますか?
    • これ分かる人いますか?
    • お久しぶりですサンニッパ
    • お久しぶりですサンニッパ
    • お久しぶりですサンニッパ
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • Tvsです
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 番外編2
    • 番外編2
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。