副店長のオススメ品

いつもご覧頂きありがとうございます。
副店長を務めますわたくしがオススメする商品を定期的にUPしております。
冗談も交えて楽しく?ご紹介しておりますので、どうか軽く流して下さい。
商品は売り切れ御免です。欲しい商品がございましたらメールまたは電話にてご連絡下さい。
ご利用をお待ちしております。

Y/Cアクセサリー

ストラップW50

約30年前に販売されていたコンタックスの
ショルダーストラップW50のご紹介です。
このストラップも当時のコンタックスのケースや貼り革に
使われていたクッション性を持たせた革の例に漏れず
ほぼ100%こんな感じにひび割れてしまっています。
DSC07788
ただ今回入荷したW50はご覧の通り片側のエッジ部が
僅かに痛んでいるだけで、このストラップにしては
何年ぶりだろうという状態の良さ。
店頭買取だったのですが思わず保管方法を聞いてしまったくらいです。
(残念ながら特別なことはなにもしていないということでした)
DSC07781
DSC07784
DSC07785
DSC07786
このストラップがこれだけの状態で残っているとは感動的です。
いったいいくらで販売しましょう¥5,000−は堅いな・・・・
と思ってまじまじと見てみると使用感も僅かで刺繍も綺麗。
ところが、あらら、先が短い。
計測してみると約15cm切り落とされているではありませんか。
せっかく、これだけ状態が良いのに世の中上手くいきませんね。
ちなみに、このW50は後期型で初期型は
DSC07789
こんな形をいたしております。

W50   ¥F.C−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

プロフェッショナルモータードライブとプロフェッショナルモータードライブW-6

前々回とある有名プロがお使いだったRTSIIとRTSIIIをご紹介させていただきましたが
実は一緒にこんなものも買い取らせていただいていたのをすっかり忘れていました。
DSC07192
RTS用プロフェッショナルモータードライブ(以下PMD)と
RTSII用PMD W-6。
こちらもボディに負けず劣らずかなりの貫禄です。
ただ、やはりこちらもちゃんと整備をしながら使われていたようで
動作は快調そのものですのでご安心を。
またボディ同様多少の改造はありますが実用上はありがたいのではないでしょうか。
どこが改造されているかは写真で判断してください。
DSC07193
DSC07194
DSC07195
DSC07196
PMDです。

DSC07197
DSC07198
DSC07199
DSC07200
そしてW-6。
ちなみにPMDとW-6の違いは背面の赤LED左のレリーズ端子が
RTSI用かそれ以降用かの違いになります。
DSC07201
それから先着1名様にこのコードを差し上げます。
使い方分かる方いらっしゃいますかね?
DSC07202
ご覧のようにバッテリー部を切り離して使う為の物で
寒冷地などでは役に立ちます。

↑こちらのコード
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


PMD ¥J.C です。
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

W-6
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

新年早々レアものですが・・・

あけましておめでとうございます。
新年早々、当店初入荷というレアものが入荷しました。
しかも、ほぼ使用感が無いというコンディションの良さ。
でも・・・
果たして、この商品、知っている方がいらしゃるかどうか・・・
30数年ほど前からコンタックスもノベルティグッズを販売するようになりました。
バッグやジャンパー、帽子にベルト、手袋、Tシャツなど
実にいろいろなものを販売していたのですが
みなさん一度は目にしたことがあるレンズリアキャップに貼ってあるこのステッカー。
DSC02719
実はこれも、そのグッズのひとつとして販売されていたものなんです。
当時販売されていたレンズ15mmから70−210mmまでの23種類を1シートにして
¥400−で販売されていました。
これは凹凸のあるリアキャップの面に
バッチリ張り付きカメラバッグを開ければ目的のレンズを
迷うことなく取り出せるというなかなかの優れもので
今、販売すれば間違いなく売れると思います。(儲からないでしょうけど・・)
今回はそのシールがどさっと大量に・・・・
ではなくて
同じくコンタックスグッズとして
20年ほど前に販売されていたと思われるカメラバッグとジャンパー。
DSC02710
DSC02707
当然、文字はプリントです。
DSC02713
よくわからないけど、こんなヤツ。
サイズはLLみたいですけど、そんなに大きくないような感じ。

DSC02714
DSC02716
DSC02718
こちらはリュックタイプのカメラバッグ。
仕切りもいっぱい入っています。

コンタックスジャンパー   ¥I.
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

コンタックッスカメラバッグ  ¥H.
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

プロフェッショナルキャリングケースCタイプ?

このキャリングケースは結構人気があって
Aタイプ、Bタイプともに今までに多数様のご予約を頂きながらも
入荷が追いつかず予約期限切れでご案内できないことが多く
心苦しい思いを何度もしているのですが
今回は、つい先日ご予約頂いたお客様がいらっしゃるので
無事ご案内させていただくことができそうです。
_MG_9960
と思いきや
よく見ると、普通のものとは質感が違います。
全ての貼り革が見事にひび割れ模様になっていて
アレ?Cタイプってあったっけ?というような仕様です。
念のため調べてみましたが
残念ながら、キャリングケースCタイプは存在しません。
どうやら単純に保存状態の問題でヒビ割れしてしまったようです。
残念ながらご予約いただいているお客様のご希望は綺麗な状態のもの
なので予約販売不成立。残念。
ということで一般販売となりました。
改めて状態を見てみると使用感は低くなかなか良い状態
_MG_9963
_MG_9961
仕切り板もちゃんとありストラップは使っていないのでは?という感じで
尚更、貼り革はひび割れが悔やまれます。
乾燥させすぎるとこんなになってしまうんですかね?
とりあえず、写真を見てください。
_MG_9964


プロフェッショナルキャリングケースBタイプ  h,o 
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

3種RTSケース最後のひとつ

以前このコーナーでRTS用デラックスケースをご紹介させていただきました。
http://livedoor.blogcms.jp/blog/hearts_and_minds/article/edit?id=1745142

その3種類(厳密に言えばスタンダードケースにワインダー用、データバック用があるので5種類)
のうちの最後の一つ、ソフトケースが入荷しました。
_MG_1494
_MG_1496
_MG_1497
_MG_1498
_MG_1499
その時にも書きましたが、このケースは良い革をつかっているので
保存に気を使えばあと数十年は持つと思います。
RTSをこよなく愛する方に是非。

RTSスタンダードケース    ¥J.O−
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


断捨離シリーズ第二段

断捨離シリーズ第二段
ストロボです。
RTF540とTLA480
どちらも当時の最高級機種で10万円近くしたものです。
当時は報道カメラマンがグリップ式のストロボに積層電池を繋いで
連写している様子を見て”カッコイー”と憧れていたのですが
今、時代はデジタル。
感度なんて3200位までなら何の問題もないくらいに上げられるので
昔のようにテレビの記者会見で目がチカチカするほど一斉にストロボが
焚かれる光景もすっかり見なくなりました。
もちろんプロだけでなく世間一般でもストロボの需要が激減しています。
個人的にはこの状況があと数年続けばストロボ直焚きの映像は逆に新鮮で
軽いストロボブームのようなものがまたやってくると思うのですが
それまで、これだけかさばるものを置いておくわけにはいきません。
というわけで欲しい方いらっしゃいましたらどうぞ。

RTF540
RTF540   ¥U.F
こちらは別売品も含めて付属品がかなり充実。
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


IMG_0265
TLA480   ¥J.FC
こちらはTLAアダプターも欠品しているのでシンクロコードを
買って外光オートで使うことになります。
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


この2台ともにバッテリーは当時憧れていた積層なんですが
その積層電池はすでに生産を終了していて入手困難なので
動作確認ができません。ジャンク品として格安販売です。

断捨離

私の家は当然のように賃貸なのですが
借りる時は十分と思った間取りも
不思議なことに年々モノが増えてきて
今では足の踏み場もないといっても過言ではない状態
までになってしまいました。
(過去数回ほど断捨離ってやつもやってみたんですけど・・・)
時々、引越そうかな?と考えながら部屋を見回のですが
引っ越すにはこれを全部かたづけなければならないと思うと
その一歩が未だに踏み出せません。
極楽堂も同様で
開店当初はどうやって棚を埋めようかと悩んでいたのが
10年たった今では、とてもありがたいことに
逆に棚の隙間をどうやって作るか悩むという状況です。
それもかなり深刻に。
そこで極楽堂断捨離企画第一弾。
カメラケースです。
理由は当然、値段の割にかさばるということ。
DSC02842
内容は
Aria用(C-6)、N1用(C-8)、S2用(C-3)、RX用(C-4)、G2用
Contax機↓a、畦兮

早いもの勝ちデス。¥500〜¥1,000−

ちなみに第二弾はまったくの未定です。

初入荷、中古スピードブースター

中古のスピードブースター(YC−Eマウント)が初入荷です。
_MG_0546
_MG_0551
_MG_0549
フルサイズの画角をほぼAPS−C素子サイズに縮小する
このアダプターは、現在APS−Cサイズをお使いで
フルサイズのカメラに買い替えをお考えの方からすれば
カメラを買い替えすることなくフルサイズを楽しむことができるアダプター
ということでかなりの人気があります。
人気の理由は他にもあって、それはズバリ画質。
その画質はプロが仕事で使えるくらいのレベルで
当店でもすでに数十個を販売いたしましたが不満を言う方はほぼ皆無。
では問題は全く無いのか?というと
残念ながらあります。
よく言われているのは無限調整。
当店で入荷した個体もコリメーターで検査しましたが
ほとんどの個体で無限が合っていませんでしたので再調整しました。
(個体差やフィルター使用によるピント移動等を考慮してややオーバーインフに調整)
ただ、これは比較的簡単に自分で調整できるので許すとして
あと一つ問題なのはマウントの組み上げ調整。
これができていない個体もちらほらあって
そういう個体は着脱がスムースにいかず
硬くて引っかかった感じがあります。
じつは今回、入荷したスピードブースター(YC−Eマウント)は
まさにそういう個体でそれが理由でお客様が売却されたのです。
(もちろん当店で購入いただいたものではありません)
今回はそういう訳有り品ですのでマウントにスレがありますが
当店で無限、マウント共に再調整してありますので
着脱もスムースで問題なくご使用いただけます。
スピードブースターは欲しいけど値段が・・・・
と言う方、お急ぎ下さい。

スピードブースター(YC−Eマウント) ¥JH.O
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


ちなみに付属のキャップですが
Eマウント用はスカスカで
Xマウント用はキツキツですので悪しからず。

***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

スクリーンについて

コンタックスのスクリーンは多種あります。
同じ様に見えて、それぞれサイズも違えばマット面の方向も違うので
間違ったものを購入しないように注意していただきたいのですが
仮に間違ってしまっても
それぞれのスクリーンは突起(つまみ)の位置をタイプごとに
ずらしているのでそのスクリーンを装着することはできません。
今回、言いたかったのはスクリーンではなくそのケースについてです。
先ほども申し上げたとおりスクリーンはそれぞれサイズが違います。
実はケースもそのサイズに合わせてそれぞれが作られているのです。
大は小をかねるの言葉どおり
確かに大きいケースに小さいスクリーンは入るのですが
そうするとスクリーンに傷がついてしまうんです。
そうならない為にも今回はスクリーンケースのご案内です。

_MG_0064
まずはRTS用でスクリーンの型番なし
このケースはRTS専用ですので間違うことはないでしょう。
ピンセットもプラ製です。
しかし専用にもかかわらず奥に位置するツメで
スクリーンが傷つきやすいという最悪のケースです。
(蓋の深さが足りないのかも・・)

問題は次の3つ
_MG_0065
RTSII用、RTSII専用で型番FS
ここから以降はピンセットは全て同じ金属製

_MG_0070
RTSIII・・・RTSIII専用、型番FV

_MG_0068
ST、RX、RXII、AX・・・型番FW

このFS、FV、FWはケースのデザインが全く同じで区別がつかない。
でも裏返すと
_MG_0076
FSはJAPANのみの表記なので判別可能。
FVとFWは外観からは判別できないのですが
途中からは、これでは困るということでやったと思われる
_MG_0075
_MG_0074
左下にV、Wの刻印があるものもある。
それ以降はちゃんと色違いのケースにしました。
_MG_0071
FVは薄茶色。

_MG_0069
FWは灰色。
でも上蓋の判別はできないのでピッタリはまったらOKとするしかないでしょう。

次の2つも同じに見えます
_MG_0066
167MT、Aria、S2、S2b・・・型番FU

_MG_0072
N1、N DIGITAL・・・型番FX

でも今回調べてみるとこのケースは全く同じものだとおもわれます。
ちなみに他の機種は
139Q、137MD、137MA・・・メーカー交換、型番なし
159MM・・・メーカー交換、型番FT
なのでケースは存在しません。

スクリーンの在庫も大量にございますのでお気軽にお問い合わせください。

これ知ってる人少ないでしょ。初入荷です。

コンタックス生誕50年を記念して
販売されたものとして真っ先に思い浮かぶのが
華々しく登場したPlanar85mmF1.2
このレンズはその性能の高さから
デジタル時代に突入した現在でもその存在感は薄れることがありません。
同じ記念レンズでもPlanar生誕100年を記念して販売された
Planar55mmF1.2と比較すると存在が少し軽んじられている感はあるのですが
それは生産本数の違いからくるものであって、その描写を体験した方は
Planar55mmF1.2よりも85mmF1.2を推す方も多数いらっしゃるくらい
その描写には定評があります。
さて、同じ生誕50年を記念して生産されたものは他に何があるでしょう。
パッと思いつくのが、この時期にRTSIIなどに付属させていた記念バッジがありますが
これは別途販売されたものではないので除外します。
そうなると・・・殆どの方はご存知ないのですが
実は地味〜にこんなものを販売していたのです。
TLA20。
これにはちゃ〜んとPlanar85mmF1.2と同じ
CONTAX 50Yearsのプリントがされているのです。
なぜ同時期に販売されていた上級機TLA30ではなく
このTLA20がこの栄誉に授かったのかは
今となっては窺い知ることはできませんが
確かに50周年記念バージョンのTLA20は
この時期に販売されていたのです。
_MG_9298
_MG_9300
_MG_9299
_MG_9301
付属品は取説、ケース、ワイドパネル
コレクターズアイテムとしては激熱です。


TLA20 50Years  AB+ランク  ¥H.O
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

バッグ連ちゃん

コンタックスの革製バッグの中で
ダントツに創りが良いと思わせるのが
CONTAXのみならずZEISSのロゴまでも配した
キットケースIIです。
先日、とある老夫婦が当店にカメラの売却にいらっしゃいました。
今までフィルムでがんばってきたけど
なじみの近所のカメラ屋さんが店をたたんでしまったので
これを機にデジタルに移行されるとのことでした。
キットケースIIにS2ボディとレンズ3本その他フードなどが綺麗に収納されていました。
カメラもレンズもミラーズレがあったりカビがあったりの
少々難有りであまり高く買い取ることはできませんでしたが
それよりも何よりも最後まで悩んでいらっしゃたのがカメラバッグでした。
いろいろな思い出が詰まっているというお話でしたが
結局は未練がましくなるからということで
バッグも込みで全て一式お売りいただくことになりました。
_MG_9821
_MG_9822
_MG_9823
_MG_9824
_MG_9825
丁寧に使っていたようですが、かなり使い込んでいますので
ご覧のような外装です。
でも造りが良いのでまだまだ使えます。
使ってくれる方いらっしゃいませんか?

***** SOLD OUT、大事に使ってくれそうなお客様
    ご来店及び お買い上げ ありがとうございます*****


キットケースII   ¥J.

キャリングケースB再び。

以前このコーナーでご紹介させていただきました
キャリングケースBが2年ぶりに入荷いたしました。
http://fukuten.doorblog.jp/search?q=%A5%AD%A5%E3%A5%EA%A5%F3%A5%B0
今回もほとんど使用感の無い個体なのですが
前回と違って保管方法が悪く外装は傷みが目立ちます。
その分、お値段はお安くなっておりますので
実用の方でしたら、かえってありがたいというところでしょうか。
_MG_0352
例によって爪でひっかいてしまったような傷があちらこちらに。
_MG_0354
_MG_0355
でも使用感はほとんどありませんのでご心配なく。


キャリングケースB     ¥M.O
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

アルミアタッシュと革バッグ

こんなのが委託品で舞い込んできました。
プロフェッショナルキャリングケースA。
_MG_0598
横に見切れているRTSIIIでその大きさがお分かりいただけるのでは
ないでしょうか。

_MG_0599
中身はこんな感じ。

_MG_0601
燦然と輝くCONTAXのロゴ。
これが無ければただの箱。
当時の販売価格は¥28,000−

CONTAXトランク    AB+ランク   ¥FE.C
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


と思ったら同じ方がこんなのもありましたと
翌日にわざわざお持ちいただいたのがこれ
_MG_0604
初めて見るコンタックスの革バッグ。こちらも横にRTSIIIを
見切らせるとこんな大きさ。

_MG_0605
この状態からそのまま手前にパカッと開くと
どうやらレンズケース(Y/C)らしく写真上部縦にに2本収まり
その下に横置きで長玉を収納。
下部にはロック機構付きマウントが3個固定されていますので
ここには裸の状態で3本マウント固定で収納できます。
_MG_0609
CONTAXのロゴがバッチリ。

_MG_0608
そして、なんとMADE IN GERMANY!!!
これは製品化されたものなのか特注品かはわかりませんが
かなりレアモノであることは間違いないでしょう。

CONTAX革バッグ     ¥C.UC
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

インターバルタイマー

こんなの入りました。
IMG_0012
状態は最高。たぶん未使用。
インターバルタイマーです。
といっても、ほとんどの方はポカン?でしょう。
使い方はというとRTS用のReal Time Winder(RTW)に装着して
写真のダイヤル(1から120)を好みの数値に設定してスイッチオン。
するとその秒数間隔でシャッターが切れていくという優れもの?
いったい何に使うのでしょう?
唯一考えられるのは定点観察ですが、それにしては設定秒数が足りないような・・・
でも当時は結構斬新な商品だったんですけどね。
この上位機種のProfessional Motor Drive(PMD)というのがあるんですけど
それには60秒までのインターバルタイマーが内蔵されていたので
それには取付できなく完全なRTW専用アクセサリー。
ということで生産台数が少なく、かなりのレアモノ。
完全なコレクターズアイテムですね。
ちなみに使う方はいらっしゃらないと思いますけど
動作はバッチリです。。
(あっ忘れてましたけど電源はRTWから供給されますんで。)

IMG_0014
箱は結構傷んでますが、発泡スチロールのアンコそして保証書まであります。

INTERVAL TIMER  ¥I.O
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


買取拒否。

毎年、引越しシーズンになると家のポストに
”不要なもの高価買取いたします”というチラシが入ってきます。
これ自体いかに自分が安アパートに住んでいるのかという
証明みたいなもので共感できない方も多々いらっしゃるとは思いますが
我が家には入ってきてしまうのが現実です。
実際に引越し費用の足しにしようとして
こういうチラシに買取を依頼したことがあるという方に話を聞くと
かなりのものが0円査定でお金にならず
それだけならまだしも逆に引き取り料金を取られてしまうものも出てきて
引越しの足しどころか引越し料金に余計な足が付いてしまった
という話を聞いたことがあります。
業者を選んでいれば結果は違っただろうに・・・・
今回はとある買取品の中に混ざっていた2品。
おそらく、他では買取価格が0円という商品のご案内です。
IMG_9452
IMG_9453
IMG_9454
ご覧の通り、大変状態が良い。
IMG_9455
IMG_9456
しかも、クローズアップアダプターまで付いています。
IMG_9457
今、大変人気があるT−PROOFやSlimTのお兄さん機。
レンズは弟たちと同じものを搭載しているので描写は秀逸、さすがお兄さん機。
しかしながら、フォーカスステップが少ないのでフォーカスが甘いこともしばしばあって
弟たちの代役としてはちょいと荷が重いというのが現実。
よって残念ながら弟たちと違って中古市場価値はほとんど無し。
当店で買取してもレンズの性能を生かす為にLMマウント改造
という選択をすることが多くなってきている今日この頃ですが
ここまで状態が良く、アダプターまで揃っているとなると
解体してしまうのはしのびないので、是非ヤシカコレクターさんへ。

YASHICA T−AF   ¥I.O
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


IMG_9449
IMG_9450
IMG_9451
こちらは、RTSデータバック。
とはいえ買取時はモルト(京セラではモケットと呼ぶ)はボロボロ、全体的にベトベト
という状態でおそらく他店では買取価格0円どころか
買取り拒否を食らう可能性もあるような状態。
さすがに弊社でも心ばかりの価格しか出せなかったのですが
よくよく見ると使用感が見られなかったので手間暇惜しまず
モルト除去その他ベタつきなどの清掃をしてみると
清掃後は写真でおわかりのように相当綺麗。
おそらく未使用と思われるレベルです。
もちろん未使用だとしても付属品が一切無い状態では
ほとんど市場価値は無いのはわかっていますが
ここまで綺麗だと紹介したくなっちゃいました。

RTSデータバック  ¥U.O
お店へのリンク


コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!


ネットショップ フォトベルゼへようこそ!


記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • Tvsです
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 番外編2
    • 番外編2
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • ワインダーバッテリーケース
    • ワールドレンズシール
    • ワールドレンズシール
    • T2?
    • T2?
    • T2?