副店長のオススメ品

いつもご覧頂きありがとうございます。
副店長を務めますわたくしがオススメする商品を定期的にUPしております。
冗談も交えて楽しく?ご紹介しておりますので、どうか軽く流して下さい。
商品は売り切れ御免です。欲しい商品がございましたらメールまたは電話にてご連絡下さい。
ご利用をお待ちしております。

Y/Cアクセサリー

やりたくない仕事2

前回はキャップの整理を始めたのですが中断。
その後どうなったかというと・・・やっぱりそのまま。
ということで今回はその続きをするのが筋なのですが
あれ以来そんな気力は沸かず
本日はもう少しポップな気持ちで挑めるストラップの整理をすることにしました。 
CASUALSTRAPDSC09851
コンタックスのストラップは色違いを除けば全部で十数種類しかありませんし
分類も一目で分かるのでキャップ整理に比べれば気楽に取り掛かれる仕事です。
今回は、ちんたらとですが全ての分類をやりきりました。
そんな中、2本だけ出てきたのがこれ。
CASUALSTRAPDSC09852
このストラップが販売されていた約20年前
私は、このストラップは ”これは無いわ” と感じていました。
実際に当時、数多くのコンタックスユーザーはいれども
このストラップを付けている人は全く見かけなかったし
今回のストラップ整理作業で2本しかなかったということからも
世の中の大多数の方が ”これはないわ” と感じていたはずです。
つまり私の感覚は主流だったと思います。
ところが最近 ”おやじ” から ”じじい” の階段を着実に登っている私は
日々若者との感覚のズレを感じていて
”これきてますよ” とか
”これバズってんですよ” などといわれたものを見ても
?????
全く共感出来ないということが多発するようになってきました。
そんな私の感覚で今改めて、このストラップを見てみると
今でもやはり ”これは無いわ” です。
世間の若者と感覚がズレている私がこう感じる
ということは若者の感覚では ”あり” なはずですが
はたしてどうなのでしょうか?


カジュアルストラップR とB  

(当時RED.GREEN,BLUEの3色が販売されましたが、今回はRとBの2種類)

***お買い上げ、誠にありがとうございました***

やりたくない仕事

みなさん、ご無事でいらっしゃいますか。
極楽堂及びフォトベルゼは
ご多分に漏れず厳しい状況ですが
短縮営業ながら、どうにか営業させていただいております。
とはいえさすがに、平時のような販売数は期待できるはずもなく
空いている時間はといえば、これ幸いと溜まっていた仕事をコツコツとこなしています。
自分なりに優先順位をつけてこなしていた仕事ですが日々順調に進み
ふと気が付くと残っているのはやりたくない仕事ばかり・・・
こんな状況でも重い腰が上がらない仕事ばかりが目の前に残されています。
そんな仕事のひとつがこれ
s-DSC09799
コンテナ2杯に無造作に放り込まれたキャップ、キャップ、キャップ・・・
これだけはやりたくない。
でも今日は天気も良いし気分も少しは晴れやかなので
こういう仕事はこんな時しかできないし
ここはひとつ、気合を入れて整理することにしますか。

フロントとリアの分別は大体の感じでは前に やったので(やってもらった)
今日はフロントキャップをきっちりと整理していきましょう。
作戦としては、まずは圧倒的に数があるニコン、キャノンを選別して
その後にペンタックス、ミノルタ、オリンパスを分類
それが終わったらそれらを細かくサイズ分け、という手順でいきたいと思い生ます。

ニコン、キャノン、キャノン、ニコン・・・・・・順調に進んでいきます
3分後
あれ、このキャップはコンタックス。しかもレアモノ。
コンタックス専門店だけにコンタックスのキャップだけは事前に
分別してあるはずなのですがいつの間に紛れ込んだのでしょう?

ということで
今回はこのレアなキャップのご紹介です。
s-DSC09794
s-DSC09797
一見、何の変哲も無いキャップですが、
最初期だけに使われていたかなりレアな55mmかぶせ式のフロントキャップです。
ヤシカにも同じ材質と思われるかぶせキャップがありますが
こちらは、それなりの期間使われたようで珍しいというほどではありません。
しかしコンタックスのものは極楽堂でも今まで数回しか入荷したことがないので
なかなかのレアモノだと思いますよ。
写真では分かりづらいでしょうが材質はDistagon15mm,18mmのフロントキャップと
同じような少し柔らかい素材でできています。
コレクターの方、いかがですか?


コンタックス55mm径かぶせキャップ   ¥

***SOLD OUT***

ちなみにフロントキャップを整理し始めてすぐにこのコンタックスキャップを発見したので
急遽この記事を書くことにしました。
ですからキャップ整理は致し方なく中止となりました。

こうやってやりたくない仕事は後へ後へと回されていくんですね。
 

早めの大掃除

今年も早いもので12月
まだまだ本格的に大掃除を始めるには早いのですが
極楽堂の倉庫からはこんなものが発掘されました。
DSC09742
Planar135mmF2 MMG60years専用フード

京セラコンタックスの特徴として記念レンズは付属品を充実させる
という傾向がありまして、このレンズもその例に漏れず専用フードを同梱して
Planar135mmF2 MMG60yearsとして販売されたのです。
一般的このレンズはPlanar135mmF2 MMGにロゴをプリントして
専用フードを付属させて販売したという、なんちゃって記念レンズの
印象がぬぐえずとても地味な存在となっていますが
理由は伏せますが私は硝材が異なる立派な記念レンズだと確信しています。
ではなぜそんなセット品のフードだけが単品で存在するのか?
実は記念品ではないPlanar135mmF2ユーザーの要望をうけて
フードだけの単品販売もひっそりと行われていたのでした。
今回発掘された商品はまさにそれなのです。

DSC09743
お一人様1点限り限定10個となりますのでお探しの方はお早めに。

Planar135mmF2 MMG60years専用フード(未使用品)  ¥6,600− (当時の定価のまま)





 

視度補正レンズ

コンタックスアリアを買ったんですけどピントが合わないんです。
このカメラ壊れているんでしょうか?
こんな質問を受けることがあります。
よくよく話を聞いてみると単純に視度が合っていないだけ
なんてことも。
今の時代、コンデジにさえ視度調整機能が当たり前のようについていますが
フィルムカメラには視度調整機能がついていないものも多く
目が悪いけどメガネやコンタクトレンズは使用していない方が
そのようなカメラを使うにはカメラの接眼部に
視度補正レンズをつけてないとピント合わせができないということが起こります。
当店にはコンタックス用の視度補正レンズはほぼ全機種用の全種類が揃っておりますので
お困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。
ちなみにG2にも視度補正レンズがあるというは意外と知らない方が多いですね。
DSC09014

(機種によってはアイカップが必要となります)


 

期間限定メタルフード特価

気が付けば、ここのところメタルフードの在庫が過剰となっています。
とりあえず、適正量となるまで特価販売しますので
この機会に是非。

リングは
55/86 RING
67/86 RING
72/86 RING
82/86S RING
82/86 RING              各¥1,000-

フードは
HOOD1
HOOD3
HOOD4が     各¥1,000-

HOOD2
HOOD5は     各¥1,500-

以上、綺麗な品からなくなりますのでお早目に。


プロフェッショナルモータードライブW−6

1980年一眼レフカメラに初めてワインダーを内蔵した
CONTAX 137MDが発売されました。
それ以前の 一眼レフは手動巻上げが基本で
一枚一枚フィルムを手で巻き上げて撮影するのが当たり前でした。
もちろん中級機以上の機種にはワインダーやモータードライブと呼ばれる
自動巻き上げ装置が別売で用意されていましたが
なかなかに高価なもので一般人には手が届きにくいものでした。
(ちなみにワインダーとモータードライブには明確な区別は無いのですが
秒間2コマがワインダーで秒間5コマ切れるとモータードライブという暗黙の了解
みたいなものが存在していたのですが
私の記憶ではキヤノンF-1が秒間3.5コマでモータードライブとした
あたりから2コマ5コマのお約束が崩れていったような気がします)

30数年前のある日、私は友人と撮影に出かけました。
私の手にはオリンパスOM-1
友人はニコンF2
各々、好き勝手に撮影を楽しんでいたのですが
しばらくすると近くで撮影をする初老のおじ様が。
はじめは特に気にかけることもなかったのですが
パシャジーパシャジー。
そちらの方向から明らかに手巻きとは違う音がします。
近づいてみると首からぶらさがっているのは
コンタックス137MD。
その姿はもちろんのことカッコイイ音にも魅了された私は
それを羨望の眼差しで見ていました。
しかし、そこに一緒にいた友人は
あんなワインダーより俺の方が速いと言って手巻きで連射を決めまくり
実際そのスピードはワインダーより速いものでした。
ところが数分後そのおじ様のカメラバッグからもう一台のカメラが。
コンタックスRTS+プロフェッショナルモータードライブ。
羨望の眼差しから尊敬の眼差しに変わった私の横には
ぐうの音も出ない友人が佇んでいました。
以来プロフェッショナルモータードライブの音は
思い出とともに私の耳、そして友人の耳にも焼きついています。
DSC00542
DSC00543
DSC00544
DSC00545
今回はそんなプロフェッショナルモータードライブの後継機
プロフェッショナルモータードライブW−6です。
ちなみに当時の定価¥98,500-。
ご覧のようにかなり状態は良い商品で動作も良好。
私と同じような憧れをお持ちの方、この機会に是非。
(写真撮るの忘れたけどパワーアダプターも付いています)

プロフェッショナルモータードライブW−6 
***お買い上げ、誠にありがとうございました*** 

これ分かる人いますか?

CONTAXの製品には
カタログには掲載されていないものがいくつかあります。
それらはお客様の要望により
サービスセンターでひっそりと販売されていたのでしたが
まだインターネットが普及 していない時代でしたので
そのことを知っているのはごく一部の限られた人だけでした。
このコーナーで以前ご紹介した
RTS畦儡冷地用外部電源やホロゴン用Pフィルターが
それにあたります。
そして今回、新たに発掘された商品がこちら。
これなんだか分かりますか?
DSC00226
DSC00228
正解はRTS用のアイピースカバーなんです。

DSC00232
CONTAXのカメラにいおて
逆入射光防止用アイピースシャッターが装備されたのはRTS兇らで
それ以前の機種にはアイピースシャッターがありません。
ですからアイカップをロングタイプにすることで
アイピースシャッターが必要な時にはそのアイカップを上にスライドさせて
遮光の役割をさせるというやり方で対処していたので
問題ないといえば問題ないのですが

じゃあ、アイカップを使わない人はどうすればいいの?
という苦情から密かに販売されたのがこの商品らしいのです。
一体、何個くらい販売されたのかは定かではありませんが
間違いなくレアモノです。

CONTAXアイピースカバー  ¥

***お買い上げ、誠にありがとうございます***


 

2度目の登場RTSソフトケース

以前このコーナーで一度だけ入荷したことのある
http://fukuten.blog.jp/archives/cat_2146.html?p=2
RTSソフトケースが3年ぶり2度目の登場です。
DSC08335
DSC08336
DSC08337

前回よりも程度が良く、さらに箱、値札まで付いています。
全てはここから始まった、RTSファンの方いかがですか?

RTSソフトケース 
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます***

特別なアングルファインダー

コンタックスのアングルファインダーは3種類あるのをご存知ですか。
接眼部が角枠専用のアングルファインダー
角枠、丸枠交換式の アングルファインダーN
そして、もうひとつがプレビュー用アングルファインダーです。 
はじめの2つは接眼部が交換式かどうかの違いですが
(細かく言えばデザインも少々異なりますが)
プレビュー用アングルファインダーには明らかな違いがあります。
それは覗いて見るとわかるのですが左右逆像ということです。
では何故わざわざ左右が逆転したアングルファインダーなど作ったのでしょう?
当然ですがコンタックスプレビューはプリズムがありません。
ということはミラーで跳ね返しただけですので
ハッセルブラッドのウエストレベルファインダーと同様に
そのまま覗くと左右逆像になります。
そこで、このプレビュー用アングルファインダーを取り付けると
逆像の逆像となり正像となるという仕組みなんです。
ですから、コンタックスプレビューを使う場合これが無いと
正像で使うことができずとても不便なことになってしまうわけです。
コンタックスプレビューをお使いでプレビュー用アングルファインダーが
無くてお困りの方に是非。
DSC06687

DSC06692

DSC06693
ちなみに角枠専用のアングルファインダーとプレビュー用アングルファインダーの
外観上の違いはこの"PREVIEW"と書かれたシールのみで
このシールが剥れると外観での判別はできないので
アングルファインダーとして販売されているものの中に
プレビュー用が混ざっていることが時々ありますのでご注意を。


プレビュー用アングルファインダー  ¥7,800- 

ワインダーバッテリーケース

最近のバッテリーの進化には目をみはるものがありますが
何故だか単三電池は未だに液モレを起こしたりするのはどうしてなのでしょう
古い家電の買い替えを促す為の策略ではないか
と勘ぐってしまうのは私だけなのでしょうか。
カメラにはあまり単三電池を使う機種はないのですが
(RTSIIIは使いますね)ワインダーやモータードライブにはほとんど
使われていて電池を入れたままの商品が買取で来ると
なかなかの確立で液モレを起こしています。
そんな時に必要なのがこれ。
棚の奥から未使用品がいくつか出てきました。
これがない為にRTW、W-3、W-7が使えなくて
困っていらっしゃる方、この機会をお見逃し無く。
DSC07141


ワインダーバッテリーケース(未使用品)  ¥1,200- 

プロフェッショナルキャリングケースA

プロフェッショナルキャリングケースAが入荷しました。
いったい何時振りだろう。
まったく思い出せません。
久々に見るとデカイですね。
475(W)×345(H)×190(D)mm  3.3Kg だそうです。
使用上は全く問題ないのですが
外装の高級人工皮革は例によってヒビ割れキズ有の状態
仕切り板も新品時に何枚入っていたかも忘れましたが
現状で3枚しかなく、残りの2枚は自作でストラップ、鍵も欠品という状態ですので
あとはお値段で買っていただくしかありません。
DSC04909
DSC04911
DSC04910


プロフェッショナルキャリングケースA
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます***

ソフトボディケースC-71M,未使用

以前にもご紹介させていただきましたが
コンタックスソフトボディケースが入荷いたしました。
しかも今回は全くの未使用。
名称はC-71、サイズ違いでS,M,Lの3種類あり

S・・S2,S2b,159MM,139Q,G1,G2,G2D用
M・・ST,RX,167MT,RTS,RTSII,137MD,137MA用
L・・RTSIII,AX用

となっておりまして、今回の商品はC-71M。
DSC04651
大は小を兼ねますのでRTSIII,AX以外使いいただけます。
お探しの方いらっしゃいましたら是非。

C-71M ¥U.C-
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます***

珍品ですが・・・

今回はマクロスタンドです。
これ自体は過去に数回入荷しているのですが
これに使うステージガラスは過去に一度しか入荷していません。
透明、乳白色、赤、黄、オレンジ、緑、青の7色が
各¥1,000-で販売されていたのですが今回は
黄、オレンジ、青の3色、そして未使用です。
DSC04599
これ、いったい何に使うの?
こう思われた方・・・
全くの同感です。
実際商品を見てみるとマクロスタンド自体は多少の使用感が見え
付属しているはずの標準反射板も欠品しています。
さらには一番使いそうな透明、乳白色のステージガラスもありません。
ということは、これを売却された方はマクロスタンドとステージガラス7色全てを購入。
それなりに使ってはみたものの結局この3色は一度も使わなかった・・・
というパターンが見えてきます。
マクロスタンド自体を買った方すら珍しいのに
そんな方ですら一度も使わなかった3色のステージガラス
珍品ですが、これを欲しいという方はいらっしゃるのでしょうか。
いらっしゃいましたら、どうぞ。
BlogPaint
ちなみに使い方は、このようにベローズにセットして使います。


マクロスタンド(標準反射板も欠品)+ステージガラス3色  ¥700-
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます***

人気のキットバッグII

CONTAXのロゴの入ったバッグは多数ありますが
その中でも圧倒的に人気があるのが、キッットバッグIIです。
理由は厚手の良い革を使って丁寧に手縫いで仕上げていること
さらにCONTAXとZEISSのダブルネームになっていることも見逃せません。
品質の良さは以前ご紹介させていただきました相当に酷使されたこのバッグからも
うかがい知ることができます。
_MG_9821
そんな人気のキットバッグIIのほぼ未使用品が入荷いたしました。
残念ながら外装に多少の擦り傷とストラップの欠品はございますが
仕様された形跡が無い奇跡の一品です。
DSC03541
DSC03542
DSC03543
DSC03544
DSC03545
DSC03546
以前ご予約いただきました方も数名いらっしゃいましたが
皆様予約期限をかなり過ぎていらっしゃいますので
このコーナーでご紹介させていただきました。
お探しの方がいらっしゃいましたらお急ぎ下さい。


キットバッグII     
 
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます***

全てまとめて

年末も押し迫って面白い委託品をお預かりいたしました。
いろいろなボディ用に予備ストラップを買い置きされていたそうです。
さすがに新品ではありませんが
全て綺麗な状態の中古品を探して購入されて
そのまま保存されていたそうで、A-からAB+位の状態で保たれています。
商品画像はこちらになります。
DSC00737
W-25 BLACK 2本
N1などに付属していたものでAria用と色違い

DSC00738
W-25 BLACK 2本
RXなどに付属していたもの 

DSC00739
R-25 WINE
RTSIIから付属していたもの、これだけ良い状態のものは珍しい。

DSC00740
W-40 BLUE
これを付属していたカメラはなく別売品。
写真より実物の方が綺麗です。
以上6本ストラップセットです。

ストラップセット   ¥7,560−
お店へのリンク


コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!


ネットショップ フォトベルゼへようこそ!


記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • やりたくない仕事2
    • やりたくない仕事2
    • やりたくない仕事
    • やりたくない仕事
    • やりたくない仕事
    • 早めの大掃除
    • 早めの大掃除
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 久々登場159MM記念モデル
    • 視度補正レンズ
    • RTSボールペン
    • YASHICA44
    • YASHICA44
    • YASHICA44
    • YASHICA44
    • YASHICA44
    • このケース初入荷です。
    • このケース初入荷です。
    • このケース初入荷です。
    • 4本目の25番代
    • 4本目の25番代
    • 4本目の25番代
    • ML100/3.5 MACRO
    • ML100/3.5 MACRO
    • これは、かなりの珍品です。
    • これは、かなりの珍品です。
    • これは、かなりの珍品です。
    • これは、かなりの珍品です。
    • これは、かなりの珍品です。
    • U4R(Indigo)です
    • U4R(Indigo)です
    • U4R(Indigo)です
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • 全てはここから始まった、CONTAX RTS
    • コンタックスクラブ年鑑
    • プロフェッショナルモータードライブW−6
    • プロフェッショナルモータードライブW−6
    • プロフェッショナルモータードライブW−6
    • プロフェッショナルモータードライブW−6
    • 綺麗なVario-Sonnar 70-210mmF3.5 AEWG
    • 綺麗なVario-Sonnar 70-210mmF3.5 AEWG
    • 綺麗なVario-Sonnar 70-210mmF3.5 AEWG
    • 綺麗なVario-Sonnar 70-210mmF3.5 AEWG
    • CONTAX WATCH
    • CONTAX WATCH
    • CONTAX WATCH
    • 芸術。バルサム切れ
    • 芸術。バルサム切れ
    • 芸術。バルサム切れ
    • 芸術。バルサム切れ
    • AEだけどMMです