副店長のオススメ品

いつもご覧頂きありがとうございます。
副店長を務めますわたくしがオススメする商品を定期的にUPしております。
冗談も交えて楽しく?ご紹介しておりますので、どうか軽く流して下さい。
商品は売り切れ御免です。欲しい商品がございましたらメールまたは電話にてご連絡下さい。
ご利用をお待ちしております。

Y/Cボディー

小ネタ

今まで書こう書こうと思っていながら
書くの忘れてたんですけど
IMG_0158
アリアの元箱です。

IMG_0157
RXの元箱です。

IMG_0156
AXの元箱です。

IMG_0155
RTSIIIの元箱です。

IMG_0159
RXIIの元箱です。
IMG_0160
やっちまったなー。
上面のプリント逆さまですよ。
以上。

悪いことしちゃいましたかね。

先日の買取品の中にSTがありました。
かなりの汚れっぷりで、ここ数年放ぽっりっぱなしだったとか
キャップをはずすとミラーズレ。
シャッターは切れそうなので電池を入れてシャッターを押すと
シャッター優先絞込みレバーも遅れてきます。
もちろん、このままでは販売できませんので
ミラーズレを修理してからシャッター優先は使えませんけど
絞り優先は使えますというわけ有り品で安く販売するのが
お各様にとっても弊社にとっても最善策となりそうです。
その販売想定価格から逆算して買い取り価格を決定したのですが
本日、ミラーズレ修理から買えってきたSTの掃除をしながら
各機能を再点検してみるとシャッター優先絞込みレバーの遅れが
改善されているではないですか?
もしかしてしばらく使ってなかったから動きが渋かっただけなのかな?
だとしたら悪いことしちゃったなー。
でもこればっかりは仕方ないですよね。
本当にレバーの動き遅れてたんだから・・・
でも安く買い取っちゃったし今回はシャッター優先は使えません
(個人的見解で使える可能性90パーセント)
ということでお安く販売させていただきます。
IMG_9294
BlogPaint

ST    AB−ランク    ¥7,800−(現状販売)

安かろう悪かろうでは気の毒なのでピント、シャッタ−精度ともに
試験機に掛けましたがきちんと精度は出ていますのでご安心を。

***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

ジャンク・・・なんですかね?

年に一度の棚卸です。
気が滅入ります。
棚に並んだ商品を一個一個チェックしていきます。
気が滅入ります。
棚に並べる前のコンテナに入った商品までも一個一個チェックしていきます。
気が滅入ります。
棚の奥から”ジャンク”と張り紙がされたこんなものが発掘されました。
IMG_8905
IMG_8906
見るからに綺麗なW-6です。
これをチェックするという名目でこっそりと休憩です。
聞くと液モレがあって動作が不安定とのこと。
確かに電池室に液モレがあります。
IMG_8907
何かしらの作業をしているふりをしなければならないので
裏でこっそり休みながら接点を磨いたら普通に作動するようになりました。
棚卸現場に帰って、そのことを報告します。
でも、他のみんなはジャンクだと言い張ります。
お前、さぼっていただろう感の空気満載です。
これ以上、話しをするのは危険です。
W-3ジャンク品のご紹介です。

W-3    ¥2,000− 動くと思うんですけど・・・あくまでジャンクです。

*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

選べる北海道帰りのRTS

最近ますます納期が定まりにくくなってきた北海道帰りですが
そうなってくると、こんなことが起こります。
故障したカメラを修理に出す。
出したはいいが、その修理期間に使うカメラが無い。
とりあえず予備機として他のカメラを買う。
そのカメラにすっかり慣れてきたとある日
すっかり忘れていたカメラが修理から帰ってくる
しかし、いざ使ってみると予備機として買ったカメラに
慣れてしまって、そっちの方が使いやすい。
せっかく修理したカメラだけど使わない。
もったいないけど放出。
こんなパターンのRTSが委託品で2台入荷いたしました。
まずは1台目
IMG_0292
IMG_0291
IMG_0295
使用感は結構ありますが2012年2月に修理完了
付属品は別売りデータバック、B-CAP

RTS    AB−ランク   ¥28,350−
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


IMG_0293
IMG_0294
IMG_0296
こちらはRTSにしてはかなり綺麗で2011年9月に修理完了
付属品はオリジナルストラップ、レリーズ(S-30+R6SJ)、メーカー製作コピー取説、B-CAP

RTS    AB+ランク   ¥42,000−
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

もちろん外観の違いこそあれどちらも完璧に調整されていますので
安心してお使いいただけます。
ちなみに出れば即売れ必至の北海道帰りが選べるって初めてです。

再びシグマ

以前、このコーナーでシグマのレンズをご紹介させていただいたことがあったのですが
またまた気になるレンズが入荷いたしましたのでご紹介です。
一応コンタックスマウントなもので。
日食が近いので売り時・・という意味も、もちろんあるのですが
このレンズでこれだけ状態が良いのも珍しいのでお探しの方がいらっしゃいましたら是非。
DSC01861
DSC01870

実はコレ、休み明けで出勤した私が、ぽつんと放置してあるあるこのレンズを発見して
シグマの600でこんなに状態が良いの珍しいんじゃない?
となったのですが、フロントキャップを開けてビックリ。
前玉裏全体に薄いカビが張り巡らされていているではないですか。
これではまともに販売できる状態ではありません。
ジャンク品として販売するしかないか。そう判断しかけたのですが
でも、もったいないなあ。どうしよう
まじまじとレンズを見てみると
アレ?このカビ、量の割に案外初期なんじゃない?ということに気が付きました
拡大鏡で観察して見てもそんなに進行している様子はありません。
ならば清掃に出してみようか?でも
清掃してもカビ痕が残ってしまうかもしれません。
ん・・・・博打だな・・・どうしよう。
えい、ここは一発勝負だ。
ということで、とある望遠鏡業者さんに清掃の依頼。
そして本日、無事里帰りです。
DSC01862
DSC01868
ジャーン。
カビは跡形もなくキレイに消えています。
問題のカビ痕も全く残っていません。
予想どおり初期のカビだったようです。
実写も清掃前に比べて遥かにクリア。

フ〜。この勝負オレの勝ちのようだな。
もしカビ痕が残っちゃったら赤字になるところだぜ。
店の金でこんなことやってるオレってワイルドだろ?By杉ちゃん。


シグマ MIRROR-TELEPHOTO 600mmF8(Y/Cマウント) AB+ランク  ¥27,800−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

たぶん未使用。

今回はYASHICA FX−3Super2000
あまりに綺麗なのでご紹介です。
IMG_9730
IMG_9733
IMG_9735
JCIIシールが貼ってあるということは輸出使用ですね。
IMG_9737
IMG_9739
ねっ。テカリも一切無し。綺麗でしょ。
さすがに外装がプラなので、極々僅かにスレが確認できますが
それも相当細かく言えばのお話。
拡大鏡でいろいろ見てみたんですが、これたぶん未使用品です。
残念ながら付属品がボディキャップだけなので
完全品を求める方には不向きですが
これだけ綺麗だとボディだけでも価値ありますよ。

YASHICA FX−3Super2000    ¥21,800−

委託品。未使用です。

本日は委託品のご紹介です。
そして未使用。
IMG_9700
ご覧のようなアクセサリー類各種
今の今まで使わずに持っていらっしゃったようです。
IMG_9702
フィルター、フード関係は
46mmP-Filter    ¥2,940−(G用)
49mmP-Filter    ¥2,415−

55mmP-Filter    ¥2,415−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

55mmP-Filter    ¥2,415−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

67mmP-Filter    ¥3,465−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

72mmP-Filter    ¥4,935−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

72mmP-Filter    ¥4,935−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

82mmP-Filter    ¥4,935−
82mmP-Filter    ¥4,935−
49/55RING      ¥4,095−
49/55RING      ¥4,095−

55/86RING      ¥4,095−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

67/86RING      ¥4,095−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

67/86RING      ¥4,095−

HOOD1         ¥4,095−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

HOOD2         ¥4,095−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

HOOD5         ¥4,095−
HOOD GG-1      ¥3,675−(G用)
HOOD GG-2      ¥3,675−(G用)

IMG_9703
こちらは645関係。未使用品の為袋から出すわけにはいかないので
わかりづらいのですが
後列がキャップセット
MK-FB、MK-BR、MK-BT、MK-Bのセット   ¥3,150−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****
手前左から
645引き蓋         ¥3,150−
645グリップストラップ   ¥6,300−(MP-1で使うやつ)
645グリップ      ¥8,400−
645吊環1組        ¥2,100−
646アイカップF-6     ¥6,300−

IMG_9705
ストラップ W-50PRO   ¥12,600−
ダークバッグM       ¥4,935−
RTSIIIスクリーン FV-3 (全面マット)  ¥7,980−
RTSIIIスクリーン FV-4 (方眼マット)  ¥5,985−
アイカップF-4               ¥6,300−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

ケーブルスイッチL-30          ¥1,995−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

写真撮るの忘れたけど GB-101      ¥10,920−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****
以上全て未使用品です。

そして、この話の流れでなぜか登場のRTSII。
かなり使い込まれています。
IMG_9710
IMG_9713
何でこれがここに登場するのかというと
実はコレ、上記の未使用品アクセサリーと同じ方から
委託品としてお預かりさせて頂いた商品なんです。
このギャップはかなりのものです。
そうそうあるパターンではないのでここでご紹介させていただきました。
普通、このような未使用品はコレクターさんの放出品というのが相場なのですが
このボディを見る限り、今回の未使用品アクセサリーは
実際はこの何倍ものアクセサリーをお買い求めになっていて
結局、使わなかった極一部なのかもしれませんね?

IMG_9717
ちなみにこのRTSIIも気が利いています。
こんな外観ですがご覧のような印籠が付いています。
そうです。北海道帰りの修理明細書です。
約1年前にバッチリ調整されていますので中身は万全です。

RTSII   ¥39,900−
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

”今の限界”を超えた。

”クイズタレント名鑑”が終わりました。
一般的には、下世話で低俗な番組とされていたので
放送の限界を超えてしまったために打ち切りになったのだと思いますが
個人的にはとても奥深い面がある番組と思っていて大好きでした。
その番組に絡めて以前RTSをご紹介させていただいたのですが
http://blog.livedoor.jp/hearts_and_minds/search?q=%A5%BF%A5%EC%A5%F3%A5%C8
番組の終了とともに”今の限界”としてご紹介させていただいた
RTSの限界を超えるRTSが入荷しました。
とりあえず、ご覧下さい。
Img_9674
Img_9675
Img_9679
Img_9680
Img_9681
Img_9677
唯一の欠点、強度的に無理がある底ネジプラリング割れ。
Img_9682
Img_9684
番組の終了に合わせるように限界破りのRTSが入荷するというのも
何かの縁なのでしょうか。
限界というものは人間が勝手に決めた思い込みでしかない
という戒めなのかもしれません。
”クイズタレント名鑑”もいつか放送の限界に打ち勝ち
復活してもらいたいです。
Img_0197
付属品は元箱、取説、アイカップ(未開封)、R25ストラップ(未開封)
そして、北海道帰りの修理明細書。
Img_0198
R25は未開封ですが当然のように劣化(ヒビ割れ)あります。

RTS  ¥59,800−


*** SOLD OUT、早速の お買い上げ ありがとうございます。*****


大人気の北海道帰り

このコーナーに載せると即完売がお約束のRTS北海道帰りです。
今回は帰京してから4年以上経っていますので
念のためシャッター試験機にかけてみましたが
さすが当時のフラッグシップ機
きちんと調整されていれば見事にシャッターが安定しています。
北海道帰りをお探しの方、お急ぎ下さい。
IMG_9196
IMG_9197

RTS  ¥29,800−  ABランク

*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

奇跡の保存状態

コンタックスに限らず30年位前のカメラやレンズのケースは
大概、表面の革がひび割れてこんな感じになってしまう
のは避けられないことです。
この時代のケースは革をケチるためか
クッションの上に薄い革を貼り付けたようなものが非常に多く
そのほとんどがこんな感じになってしまっています。
IMG_9132
IMG_9133
これが、さらに時代を遡り50年前になると
厚手の革を使ってそれを縫い合わせてケースを作っているので
今でもかなりの個体が程度の差こそあれ
実用に耐える程度レベルで現存しているのですが・・・
これはどうしようもないことだと今の今まで思っていましたが
本日の買取品に入っていたこのケースを見てビックリ。
30年の時をタイムスリップしたような新品同様の輝き。
いったい、どうやって保存したらこのような状態が保てるのでしょう。
勝手な話ですが、コンタックスファンの一人として申し上げます。
この状態を保てるコレクターの方、買ってください。
IMG_9134
IMG_9135
RTSIIスタンダードケース  ¥4,200−(元箱付き)
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

IMG_9136
IMG_9137
159MMスタンダードケース  ¥4,200−(元箱付き)
*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

付属品ボディ。

10数年程前、中古カメラブームの真っ只中
とある中古カメラ屋さんでニコンSPの元箱付きが5万円で展示されていました。
これは安い!!
いやまさか?
50万円の間違いではないか?
近づいてみると確かに5万円の提示。
しかし、よーく見ると
なんと”元箱付き”ではなく”元箱”だけだったのです。
元箱だけで5万円って・・・
その時は、こんなもの売るんじゃねーよ?
と思ったのですが、いざ自分が中古カメラ屋で働いてみると
こういうものの残存率の低さが身にしみてわかります。
中古カメラ屋病でしょうか。
ということで今回は元箱、付属品一式のご紹介です。
BlogPaint
元箱、初めて見た137用のもなか
BlogPaint
この3冊はよくあるやつ
BlogPaint
無記入保証書と初めて見る
Tスターレンズの世界のプレゼント案内
BlogPaint
プライスタグなどと右上は初めて見る特別販売カード
BlogPaint
当時の液モレしていない未開封電池
BlogPaint
未開封の50周年記念シューキャップ
これだけでも当店で入荷すれば¥5,000−位します。
BlogPaint
未開封アイカップF
これも当店売価 ¥2,500−

さてこれだけを販売したらSPの元箱を販売しているのと同じに
なってしまうので私がまだまともな人間である証拠として
付属品としてこれをお付けいたします。
BlogPaint
ジャーン。シリアル合致のボディ。
これを付ければ”元箱”ではなく”元箱付き”の立派なカメラ販売です。
ちなみに付属品は感動品ですがボディも完動品です。
おやじギャグです。チャンチャン。

137MA      ¥15,800−
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

付属品に感動

今回の商品は付属品に感動です。
この付属品の充実ぶりは見事です。
まずはご覧下さい。
BlogPaint
元箱(シリアル合致)、ヤシカ時代の取説、プライスタグ・・・
完璧です。
もちろんストラップもオリジナルのR25が付いていますが
これは使おうが使うまいが例によってボロボロと剥げて
しまうので写真には載っていませんがちゃんとあります。
特筆すべきはこの3点
BlogPaint
左はアイカップFの未開封。まあこれは時々見かけますが
その上にあるのが三脚座スペーサー。
大口径レンズを三脚で使用するときに雲台とレンズの干渉を
避けるための単なる底上げ板なんですが、これも未開封で取説付き。
そして右が底板のキズを防止するためのカバー
中央の突起が三脚穴に入って固定されます。
139用のカバーを見たのは2度目。
BlogPaint
ああ、付属品があまりにも充実していたので本体のことを
忘れていましたが139QUARTZにしては結構綺麗なAB+ランク。
んんー付属品の充実度からすると、なんかなー。
本体も未使用クラスだったら自信満々なんですけど・・
まあ、仮に本体が未使用クラスだったら
今度はストラップが綺麗だったらなー・・・となるんでしょうけど
人間って欲張りですね。

139QUARTZ    ¥39,800−

*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****


YASHICA FX-3SUPER2000 SILVER

ヤシカのFX−3スーパー2000は電池が無くてもシャッターが切れる
完全機械式ということで根強い人気があり
中国製のコピー商品まで出現していて
これがまた、とりあえず使えます的な粗悪なもので
本家と比較するのも失礼なようなものなのですが
今回、ご紹介させていただきます
ヤシカFX−3スーパー2000は見慣れない色ではございますが
本物でございます。
日本では販売されていなかったのですが欧州向けにはこの色で販売されていて
今から10年ほど前に逆輸入品として販売されていたのですが
極僅かの期間で完売してしまったので知らない方も多いのではないでしょうか。
しかも今回のヤシカFX−3スーパー2000シルバー
未使用品でございます。
さすがに電池はありませんがその他の付属品も未開封です。
IMG_8860
 
ヤシカFX−3スーパー2000シルバー   ¥24,800- (未使用品)

*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

同じ未使用でも、とほほ・・・

前々回くらいに全くの未使用品のご紹介をさせていただきましたが
http://blog.livedoor.jp/hearts_and_minds/archives/1672678.html
これをご覧になられた方から
”私のRTSIIIも全くの未使用品だから上限で買い取って”
という依頼がやってまいりました。
届いた商品の査定をするために取り出すと箱に少し傷みはありますが
なかなか雰囲気はよさそうです。
慎重に箱を開けると未開封のストラップとアイカップが出現
さすがに電池はありませんがまるで前々回の再現フィルムを見ているようです。
次に発泡スチロールの上側を外します
ビニールにくるまれたRTSIIIがお目見えです。
それを確認してから素手でビニールにくるまれたままのRTSIIIを取り出します。
人によって違いますがワタシはここまでの過程は
いくら綺麗な商品でも素手でやります。
手袋をすると逆に滑って危ないからです。
ここで、おもむろに手袋を装着。
ビニールからRTSIIIを慎重に取り出して行くと
完全な艶消しボディが徐々に姿を現してきました。
どうやら今回も完全に未使用品のようです。
BlogPaint
BlogPaint
できるだけゴム部分だけを持つようにして外装を嘗め回すように確認。
一応、その他も細かくチェックしましたが確かに未使用です。
でも、でもですよ。
何か違和感ありませんか?
BlogPaint
そうです、ネーム入りなんです。
この業界では戒名入りと言うのですが
見事に刻印されています。
当然ながら上限での買い取りは出来ません。
いくらで買い取ったかは言えませんが、かなりの減額です。
でも買う方からすれば、全くの逆で
これがあるだけでかなりお安くなっています。
そして今回の唯一の救いは戒名とはいっても個人名でないこと
これもポイントです。


RTSIII 未使用品    ¥128,000− (保証書は欠品です)

***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****

中央重点平均測光改造

S2とS2bって、どこが違うんですか?
こんな質問をよくされます。
もちろん見た目で色が違うのは誰にでもわかるのですが
それ以外の違いは唯一つ。
測光方式の違いだけ。
とはいえ、このカメラが発売された92年ごろには
すでに測光方式がスイッチで簡単に切り替えられるのは
あたりまえになっていたのですが
なぜか、このカメラにそういった機能は無く
S2はスポット測光のみ
S2bは中央重点平均測光のみの測光しかできません。
しかし、こんな不便なカメラでも当時Y/Cマウントのコンタックスのカメラで
完全機械式シャッターのカメラは無かったので
S2はなかなか魅力的な存在で好評を得ました。
もちろん、いつもどおりの販売戦略をとったので
(シルバーのS2を販売してから売れ行きが落ちてくる1年後にブラックのS2bを投入する)
他のコンタックスのカメラの例に漏れず
圧倒的にシルバーのS2に比べブラックのS2bの数が少ないのです。
しかしS2にはあとひとつバージョンが存在します。
それが今回ご紹介するS2中央重点平均測光改造です。
使いこなしのハードルが高いスポット測光のS2を買ったお客様は
使いやすい中央重点平均測光のS2bの登場で
そちらに買い換え、買い足しいた方もいらっしゃったのですが
S2を中央重点平均測光にしてくれ。という要望も高くなってしまったため
いやいやだかどうかは分かりませんが
改造費2万円でメーカーでS2を中央重点平均測光にする改造を
こっそりと受け付けていたのでした。
ちなみに当店での入荷履歴を調べて見ると、過去9年でこれが5台目という
S2bよりも遥かにレアモノです。
BlogPaint
BlogPaint
BlogPaint
S2の刻印の後ろに”改”とか入れてくれればよかったんですが
ご覧のように見た目でS2とS2中央重点平均測光改造の
区別は全くつきません。


S2中央重点平均測光改造  AB+   ¥59,800−
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****
お店へのリンク


コンタックス専門店 カメラの極楽堂へようこそ!


ネットショップ フォトベルゼへようこそ!


記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    ギャラリー
    • これ分かる人いますか?
    • これ分かる人いますか?
    • これ分かる人いますか?
    • お久しぶりですサンニッパ
    • お久しぶりですサンニッパ
    • お久しぶりですサンニッパ
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • T2パンダ?
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • 約2年ぶりです、キットバッグII
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • ダメージ仕様
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • SAMURAIです。
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • コンタックスモニターキャンペーン
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • ピッタリ10000
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • マスターレンズ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • 平野ノラを見て思い浮かんだ
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • なんと4年半ぶりの入荷です
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • A-ランク。Planar 85mmF1.2 50years
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • 何年ぶりだろう?綺麗なa
    • Tvsです
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 2度目の登場RTSソフトケース
    • 番外編2
    • 番外編2
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 番外編1
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 特別なアングルファインダー
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。
    • 3年半ぶりです。