8ea84c73.jpg

さて今回は当店、中古で初登場のMakro−Planar50mmF2ZF。
ZEISSがデジタルでの使用も意識して作っただけあって非の打ち所がない、
まさに完璧なマクロレンズ。というのが私の正直な感想。
今回はアダプターを介してEOS−5Dに付けてみたのですが、そのキレの良さはファインダーを覗いた瞬間にわかる。
開放F値が2ということもあるのですが、5Dでもピントのヤマがはっきりと見えます。
さっそくレンズ試写として、いろいろなものを撮ってみたのですが、
あまりの性能の高さゆえ逆に被写体の粗が目立ってしまい、なかなか作例として使えるものがありません。
何かいいものはないかな、と言うことでたどり着いたものがZEISS IKON BODY。
このBODY、このレンズで覗いて見て初めてわかったのですが、その仕上げの良さにビックリ。
撮影距離をどんどん近づけていっても全く仕上げの粗が見えてこないのです。
そしてその質感を見事に再現しているこのレンズにもまたまたビックリ。
(この写真、最短距離開放撮影ですよ!)
カメラもレンズもまさにお見事。と言うほかありません。
いや〜今回はZEISSに、というよりコシナさんにひれ伏せられました。
いまや日本唯一の銀塩カメラメーカーといっても過言ではない株式会社コシナ。
あんたはエライ! いや、あんたは凄い!

Makro−Planar50mmF2ZF  ¥87,800−(専用フード、FR−Cap付き)
A−ランクのとても綺麗な商品です。
尚、新品も御座います。直球価格はTELにてどうぞ。