af4855ee.jpg

テレコン。もちろんテレコンバーターの略です。
テレコンって、なんかとってもイメージ悪いです。
望遠レンズが高くて買えなかった学生時代、写りは二の次三の次。
ともかく大きく写ればいい。ということで某社のテレコンを使っていたんです。
これ最短撮影距離は変わらないので、
標準レンズで1/2倍まで使えるマクロレンズとしても重宝していたんです。
でもその後、望遠レンズを手に入れて写してみたら、その写りの違いにビックリ。
まさかこんなに差があるとは!写りのレベルの低さは・・・
それ以来、私テレコンを毛嫌いしてきました。
しかし、コイツはそんじょそこらのテレコンたぁ、訳が違う。
左の写真Planar50mmF1.4+Mutar気燃放撮影です。
わたくしが間違っておりました。
これは私の知っているテレコンの写りではありません。
Aria+50mmをお持ちで望遠レンズの購入をお考えの方、
この選択肢もありです。私はもうこれをテレコンと呼びません。
これはテレコンとは似て非なるもの”ムター機匹覆里任后
お値段¥FI.M〜FM.-です。