当店にご来店いただきましたNシステムユーザーお客様には
ことあるごとにご説明させて頂いているんですが
NシステムレンズはAF動作を数ヶ月しないだけでAFが固着してしまうことが
度々あります。
極初期の症状としてしばらくぶりにAFを動作させたとき
その一発目がキュルルルと音がして動きが遅いことがあります。
もしこの症状が出たら要注意。
しばらくは毎日AFを動作させたほうが良いでしょう。
それだけでかなりの確立で問題なくご使用いただけるのですが
それでも改善してこなければ、あきらめてMFレンズとしてご使用いただくか
大枚はたいて岡谷工場行き。
今回は・・・やってしまいました。
数ヶ月前からの長期在庫のMakro-Sonnar100mmF2.8N。
久々に動作させてみるとキュルルル。
やばい・・・動いてくれキュルルル。
キュルルル・・音はするけどピントリングは微動だにせず。
ご臨終です。
それでも販売しなければならないのがカメラ屋家業。
ならば選択肢は2つ。修理に出すか、現状販売。
レンズの性質上AFは使うことがほとんどないから現状販売もありです。
とりあえず修理販売を前提に計算してみると大赤字です。
それでは現状販売で計算してみると赤字です。
ということは大赤字か赤字の選択です。
いや、待てよ、あとひとつ店長が男気見せて自腹買取という選択肢が・・・
あっ・・店長女か・・・じゃあしょうがない。
不本意ながら赤字を選択。
ということで現状販売です。
カメラ屋って、こんなリスクもあるんですよ。
IMG_9158
絞りは正常に動作しますし、レンズ内もスカッート爽やか。

Makro-Sonnar100mmF2.8N    ¥19,800-
***** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****