”コンタックスクラブは、写真を世界共通の言語として
会員相互の友好と親睦を計り
あわせて広く知識の交流を推進いたします。”
という目的の元、コンタックスユーザーを対象に活動してきた
コンタックスクラブでしたが2009年3月をもって
その活動に終止符を打ちました。
各支部での撮影会、展覧会、コンテストなどを開催したり
年5回の機関誌”DO”の発行が主な活動だったのですが
年1回コンタックスクラブ年鑑というものも発行していました。
これは機関誌”DO”で発表された作品の中から優秀なものを
選んで掲載するというのもあったのですが
招待作家という形でその時にコンタックスをお使いの
プロカメラマンの作品を一人一点で約50名位
紹介するというページがありまして
これがなかなか見ごたえがある作品が多く
当時¥5,250−という値段では安いのではと思えるくらい
紙質やプリント質が良いので写真の勉強にもなります。
なかなか手に入るのもではないので興味のある方はどうぞ。
IMG_0219
とりあえず今ある在庫はこれだけです。
一冊¥1,000−均一

*** SOLD OUT、 お買い上げ ありがとうございます*****