G1の値段、悲しいくらいに下がりましたね。
旧ロムの書き換えも1年位前までは無料だったんで
手間隙かかるのはしょうがないけど京セラまで持ち込んで
全て書き換えてから販売していたんですけど
今は、その書き換えに¥2,100‐取られるので
よほど綺麗でない限り旧ロム現状での販売になってしまっています。
つまりはその¥2,100‐が販売価格に乗せられないくらいに
価格が下がってしまっているのです。
しかし本日入荷したG1をご覧下さい。
綺麗です。
s-_MG_0180
AB+いやA−ランクまでいけるくらいの綺麗さです。
これなら、たとえ旧ロムでも書き換える価値はあります。
しかし裏を見てビックリ。s-_MG_0181
s-_MG_0182
s-_MG_0183
AB‐いやBといってもいいくらいのくたびれよう。
しかもファインダープラ枠にクラックまで入っています。
ここまで、表と裏の表情に違いがあるカメラもなかなかありません。
当然、ロムの書き換えはできません。
なぜなら販売価格がロム書き換え価格と同じだからです。
世の中にはこのようなことがたくさんあります。
皆さんもいろいろな意味でオ○ナ いやいやカメラの裏の顔には
お気をつけ下さい。

G1(旧ロム)  ¥2,100−(値段が値段なんで現状渡しです。)

よくよく観察するとこのG1の本当の顔は表の顔のようです。
裏蓋以外はかなり綺麗なので、たぶんファインダープラ枠に
クラックを入れてしまった時に裏蓋も傷めてしまい
中古であり合わせの裏蓋と交換したのだと思います。

*****SOLD OUT お買い上げ ありがとうございます*****